エステ メイク 熟練技術者マスター認定制度の御案内

日本国内ではエステやメイクに国家資格がない為、協会の認定制度はエステやメイクの知識、技術熟練度を表す資格となります。これまでのメイクやエステでお客様からのリピートは月どのぐらいありますか!?

その問題点は技術の熟練度にあります!見た、知った、講習を受けた、専門学校に行った、そのレベルでお客様に満足して頂けたでしょうか!?協会では東京大阪名古屋等各地で認定セミナー,サロンスクールを開催しオーディションを実施します。協会では熟練技術者レベルを下記6段階に認定します。

レベルⅠ. 認定ブロンズマスター 基礎コースを習得し合格した熟練技術者を協会認定ブロンズマスターと認定します。

レベルⅡ. 認定シルバーマスター 応用コースを習得し合格した熟練技術者を協会認定シルバーマスターと認定します。

レベルⅢ. 認定ゴールドマスター 上級コースを習得し合格した熟練技術者を協会認定ゴールドマスターと認定します。

レベルⅣ. 認定プラチナマスター 研究コースを習得し合格した熟練技術者を協会認定プラチナマスターと認定します。

レベルⅤ. 認定サファイアマスター 熟練コースを習得し合格した熟練技術者を協会認定サファイアマスターと認定します。

レベルⅥ. 認定ダイヤモンドマスター 講師コースを習得し合格した熟練技術者を協会認定ダイヤモンドマスターと認定します。

【オーディション料3,000円 認定登録料5,000円 補講料3,000円】

Ⅰ. 施術を受ける方に「衛生、安全及び熟練した技術、理論、知識」を提供できるセミナー、サロンスクールを受講し習得すること。

Ⅱ. エステ、メイク各講習を12回受講し協会認定オーディションに申し込むこと。(同レベル者は補講にて各オーディション申込可)

Ⅲ. 協会認定オーディション各レベル規定内容70点以上をとること。(70点以下の場合、補講にて再チャレンジ可)

協会が実施するオーディションに合格すると認定登録されます。

協会より認定証,認定バッジ,会員証が授与され、協会ホームページに掲載され多くの方に認知されます。

Featured Posts
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
Recent Posts
Follow Us
Search By Tags
Archive
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square